旬が短い、とっておきの絶品カニってなに?

その時期は抜群においしい、旬の短いカニとその特徴を解説しています。

旬が短い、とっておきの絶品カニってなに?

絶品カニを食べたいと思った時には旬にこだわってみてはいかがでしょうか。カニ通販ではその時々に一番おいしいカニの提供を行っていますが、カニによっては美味しい時期や収穫時期が短いものもあります。食べたい種類のカニがある場合には事前に美味しい時期を調べておくことがカニ通販でおいしいカニを食べるコツとなりますので覚えておきましょう。

カニ通販の中でもとっておきの絶品カニのひとつとして取り上げられるのは花咲カニです。国内では根室沖の一部で収穫できない極めて貴重なカニで、収穫時期も8月から10月ととても短い期間であるため市場に出回る事が少ないと言われているカニでもあります。資源保持の為に甲羅の長さが8cm未満のオス漁獲が禁止されています。そのせいか幻のカニと言われるほど漁獲高も限られているので、どうしても食べたいと思った場合には早めに注文することをおすすめします。

タラバガニ同様に厳格にいえばヤドカリの仲間である花咲カニは、根室沖の昆布をエサに育っているため濃厚な味わいがあると評判です。いつものカニとはひと味違うものを食べたいと思った時におすすめカニです。メスが持っている内子や外子は通好みの珍味として評判ですが、メス花咲カニは漁獲が制限されているためオスよりもより貴重といわれています。花咲カニの食べ方として有名なものには鉄砲汁という味噌汁があり、カニの出汁を堪能したいと思った時にはこの食べ方がおすすめです。

花咲カニの特徴には甲羅の部分にトゲが多くあることです。そのためかぶりつくのには向いていません。軍手とキッチンハサミを用意して身を取り出すと安心して食べることができます。鍋にしたりそのまま焼いて食べる場合にも先にハサミをいれて食べやすくしておくことが大切です。足にハサミを入れる時には花咲カニの毛が少なく柔らかい平坦な部分から少しずつ入れると簡単です。旬の時期に見かけた時には試してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

3特4特って何?
かにの通販には等級で扱いが変わります。3特4特がどんな意味があるのか、わかりやすく解説しています。
カニは時期がとっても重要
いつ食べるかでその満足度は全然変わるって本当?カニを食べる時期と旬について解説しています。
人気のカニ、本当の旬はいつ?
冬の味覚の代表と言えるカニ、その本当の旬はいつなのか、食べごろの時期を解説しています。

▲TOP